Google検索

聖剣伝説3 例のマルチ投稿パーティ考察


一応現在の筆者は、レトロフリークを所持しているので
Switchの聖剣伝説コレクション所有者と同じく
ここまで三つのセーブスロットで煮詰まる必要は全くありません。

それに、私のようなクラス1縛りとクラス2プレイ全般をやっている一皮向けようとしているプレイヤーに
上から目線で中途半端なパーティを押し付けても一ミリも思考を変えれませんし何も効きませんよ。



他のサイトでの文面からして、全パーティとも無駄にキャラに感情移入し過ぎですかね。
たまたま、私の基本構築に近くて所々刺さってというだけで……
個人的にはクラスの好き嫌いがほとんど無いのでちょっと視野が狭く感じます。
幅広い視野と深い知識があればいくらでもパーティを構築出来るというのが個人的な見解です。

私だって某辞典サイトで投稿を通報削除されているのきっぱりと諦めているんですし。
なので参考程度のちょっとした考察という事で見て下さい。

元パーティDA
[クラス3聖:グランデヴィナ]アンジェラ/
[クラス3冥:デルヴィッシュ]ケヴィン/
[クラス3聖:ヴァナディース]リース
直接改定案1
このままでも良いのだがコンビネーションが中途半端なのが気になる、個人的に気になった事は……
アンジェラ→ぶっちゃけ、グランデヴィナとアークメイジとメイガスの差は古代魔法以外ほとんど無いので好み。
ヒーラーがいないのでポトの油係兼業で光のが安定か、パーティの死角を潰すならルーンマスターだが。
ケヴィン→ヴァナディースと組むのならばゴッドハンドのが優位、
ムーンセイバーはクラスチェンジアイテムで補えられるのでデスハンドでも良い。
リース→ケヴィンが闇クラスのままならばドラゴンマスターのが相性が良い。
備考
[グランデヴィナ/デルヴィッシュ or ゴッドハンド/ドラゴンマスター]
[ルーンマスター/ゴッドハンド/ヴァナディース]の二つのパーティが導き出される。
三人による連携をフル活用するならばこれが最適か。
直接改定案2
万人向けに徹底的に改造する
アンジェラ→ルーンマスターかアークメイジ
ケヴィン→デスハンド一択
リース→スターランサー一択
備考
[ルーンマスター or アークメイジ/デスハンド/スターランサー]
ケヴィンワンマンも連携も強い使い勝手の良いパーティ。
どちらにしろアクセ枠は自由、本拠地1Bの全体サンダーボルトは逆利用出来る。
改定案1
[クラス1中立:マジシャン]アンジェラ/
[クラス2闇:バシュカー]ケヴィン/
[クラス2光:ワルキューレ]リース
簡易説明
このブログでの縛りに単純に最適化。
アンジェラ→[魔法アタッカー]ダイヤミサイル、アイススマッシュ係、全体基本攻撃魔法
ケヴィン→[物理ヌーカー]アンジェラとリースとの連携、専用アイテムで全体ムーンセイバー
リース→[アシスト]ケヴィンとアンジェラの強化、全体物理攻撃
備考
『ケヴィン x リース』のコンビネーションに特化。
アンジェラは紅蓮戦ではまず戦闘不能にならない、
ケヴィンとリースは紅蓮戦とラスボス1戦のどちらでも優位。
速度を上げたい場合→アンジェラをソーサレスにする。
アンジェラをデュランのナイトかグラディエーターにしても良い。
もっと『バシュカーxワルキューレ』特化→アンジェラ外して
シャルロットのプリーステス追加、安定する分速度は落ちるしデュラアン章で無くなるので注意。
改定案2
[クラス1中立:マジシャン]アンジェラ
[クラス2光:ナイト]デュラン
[クラス2光:レンジャー]ホークアイ
簡易説明
このブログでの縛りに最適化。
アンジェラ→[魔法アタッカー]ダイヤミサイル、アイススマッシュ係、全体基本攻撃魔法
デュラン→[アシスト]移動中の回復、単体物理攻撃、全体必殺技、単体セイバー魔法
ホークアイ→[物理ヌーカー]戦闘中にアイテムでの回復、二刀流物理攻撃、二連全体必殺技
備考
『デュラン x アンジェラ』王道カップリング重視、戦術的にも相性が良好。
デュラン自体もそこまで女々しく無い芯の強い男なので彼の父の死を見届けさせても良い。
そもそも、ここのスター・ウォーズのオマージュを逃すのは個人的にはちょっと勿体無い。
しかも三人目は自由枠なので、好みでモンクケヴィンかワルキューレリースに変える手もある。
ニンジャかルーンメイデンでも相性が良いが、シャルロットだけはプリーステス確定か。
アンジェラをソーサレスにすれば火力が上がってスムーズに攻撃出来るようになる、
クラス1必殺技による広域攻撃と最大効率から[ソーサレス/グラディエーター/バシュカー]でも行ける。
攻めのバシュカーと攻防一体のグラディエーターのコンビで黒ラビ戦も安定する。
現状のままデュランをシャルロットのプリーステスにしても悪くない、
その分プレイヤーの負荷がかかるがこちらの効率も良い。
もしクラス3を解禁するのならば[グランデヴィナ/パラディン/ワンダラー]
デュランのパラディンを最大限に能力を引き出すならば。
いっその事[メイガス/ロード/ローグ]で個人攻撃に秀でても良い。



元パーティKS
[クラス3冥:ネクロマンサー]シャルロット/
[クラス3天:ローグ]ホークアイ/
[クラス3冥:ソードマスター]デュラン
直接改定案1
正直言って育ち切るまで大変なパーティではある。
シャルロット→ケヴィシャル章なのでビショップのが良い
ホークアイ→ローグ単体だと何かが足りない、ビショップと連携したい。
デュランと強く連携したい場合はワンダラーが候補となる。
デュラン→火力不足?、デュエリストのが良い。
備考
[ビショップ/ローグ/デュエリスト]
[ビショップ/ワンダラー/デュエリスト]の二つのパーティが導き出される。
雑魚戦でほぼ毎回デバフを撃ちたい+灰の小瓶の場合は
[セージ or イビルシャーマン/ニンジャマスター/ソードマスター]
シャルロットとデュランのコンビは相性が悪いのでかなり難しい。
直接改定案2
万人向けに徹底的に改造する
シャルロット→そのまま、『ブラックカース』は基本ボス戦用と割り切るべき。
ホークアイ→ニンジャマスターかナイトブレード、基本雑魚敵用のデバフ係となる。
デュラン→ソードマスターかデュエリスト、全員で殴るか前衛一人だけで殴るかの二択
備考
[ネクロマンサー/ニンジャマスター or ナイトブレード/ソードマスター or デュエリスト]
ネクロマンサーが非力なので[ナイトブレード x デュエリスト]で慣れてから、
二週目以降[ニンジャマスター x ソードマスター]に移った方が良さそう。
[ナイトブレード x ソードマスター] [ニンジャマスター x デュエリスト]も悪くないが。
改定案1
[クラス2闇:エンチャントレス]シャルロット/
[クラス2光:レンジャー]ホークアイ/
[クラス2闇:グラディエーター]デュラン
簡易説明
このブログでの縛りに単純に最適化。
シャルロット→[ヒーラー]全体ヒールライト係、単体無属性攻撃魔法。
ホークアイ→[物理ヌーカー]二刀流物理攻撃、二連全体必殺技。
デュラン→[アシスト]セイバー魔法、単体物理攻撃、全体必殺技。
備考
実はシャルロットをプリーステスにしても成り立つ。
疑似全体風セイバー魔法コンボとホーリーボールはかなりの助けになる。
デュランワンマンならばホークアイをニンジャに出来る。
雑魚戦よりボス戦が苦手ならばこちらを。
改定案2
[クラス2光:モンク]ケヴィン
[クラス2光:レンジャー]ホークアイ
[クラス2光:ナイト]デュラン
簡易説明
このブログでの縛りに最適化。
ケヴィン→[汎用エース]移動中の回復、二刀流物理攻撃、デュランと回復連携
ホークアイ→[物理ヌーカー]戦闘中の回復、二刀流物理攻撃、二連全体必殺技
デュラン→[ヒーラー]移動中の回復、単体攻撃、ケヴィンとの回復連携
備考
実際問題、全員をクラス2闇にして早解きしても良いし、他の編にも使い回せられる。
これにはこの編の敵の本拠地2Bの固定戦闘の多さと敵の強さも起因する。
さらに、感情移入次第ではシャルロットに残酷な現実を見せたくない場合もありうる。
本拠地2Aはいっそ月読の塔みたいに全雑魚敵から逃げてしまっても良いのでケース・バイ・ケース。
昼間のモンクは秘孔も活きる、レンジャーはピンポイントで嫌な敵一体を貝殻ハンターにすればロスタイムも少ない。
実際問題、この手のパーティの回復はどれもこれもチョコとポトの油でも間に合うので
前述の[バシュカー/ニンジャ/グラディエーター]だけで無く
[モンク/レンジャー/グラディエーター][モンク/ニンジャ/グラディエーター]でも良い、
自身の得意な戦術か欲しい技能によって尖らせる所を変えたい。
もしクラス3を解禁する場合[ウォーリアモンク/ローグ/ロード]
[ウォーリアモンク/ワンダラー/パラディン]
[デスハンド/ナイトブレード/デュエリスト]
[デスハンド/ニンジャマスター/ソードマスター]辺りが良い
複合ならば[デルヴィッシュ/ワンダラー/デュエリスト]
[ゴッドハンド/ニンジャマスター/デュエリスト]もあり。



元パーティHL
[クラス3冥:ニンジャマスター]ホークアイ/
[クラス3天:ウォーリアモンク]ケヴィン/
[クラス3冥:ルーンマスター]アンジェラ
直接改定案1
かなり攻撃的なパーティ故に半端なのが目立つ。
ホークアイ→火力不足を感じるのならば、ナイトブレードにする。
ケヴィン→ゴッドハンドかデスハンド、全体必殺技+ドレイク鱗か全体基本攻撃魔法で削ってから二人で殴るか。
アンジェラ→そのままで良い、ピンポ『スタンウインド』『ストーンクラウド』目当て。
備考
[ナイトブレード/ゴッドハンド/ルーンマスター]
[ナイトブレード/デスハンド/ルーンマスター]の二つのパーティが導き出される。
バフ後全体必殺技連打か総合力かでケヴィンをどちらにするかが決まる。
前者は全体基本攻撃魔法である程度雑魚敵を削ってからのが安心。
直接改定案2
本拠地3Bこそローグの力が欲しい気がする、無論アンジェラとの連携前提。
ホークアイ→ローグ一択
ケヴィン→自由枠、とはいえオーラウェイブに旨味が無くなるゴッドハンドは比較的漏れ易い
アンジェラ→アークメイジ一択
備考
[ローグ/ウォーリアモンク or デルヴィッシュ or デスハンド/アークメイジ]
ケヴィンはどれを選んでも全体ムーンセイバーの元が入手可能、
アークメイジの消耗が激しいのでウォーリアモンクだと楽だろうか。
改定案1
[クラス2闇:ニンジャ]ホークアイ/
[クラス2光:モンク]ケヴィン/
[クラス2闇:デルヴァー]アンジェラ
簡易説明
このブログでの縛りに単純に最適化。
ホークアイ→[アシスト]二刀流物理攻撃、デバフ特技。
ケヴィン→[物理ヌーカー]移動中の回復、二刀流物理攻撃。
アンジェラ→[魔法ヌーカー]戦闘中にアイテムでの回復、全体基本攻撃魔法、単体闇中級攻撃魔法
備考
典型的なケヴィンワンマンパーティ。
場面によってホークアイとアンジェラのどちらがアシストするかが変わる。
実は三人をフルに使う事によって、クラス2オンリーなのにかなりの火力が出るパーティでもある。
視点や運用によっては二面性のある面白いパーティの一例。
実はホークアイをリースのワルキューレにするとRTA寄りに変わる。
その場合、アンジェラは光にして五色の中級攻撃魔法を揃えても良いと思われる。
最も[ニンジャ x ソーサレス]でもかなり相性が良い方ではあるが。
改定案2
[クラス2光:ワルキューレ]リース
[クラス2闇:ニンジャ]ホークアイ
[クラス2光:ソーサレス]アンジェラ
簡易説明
このブログでの縛りに最適化
リース→[アシスト]単体物理攻撃、全体必殺技、バフ魔法
ホークアイ→[物理アタッカー]二刀流物理攻撃、デバフ特技
アンジェラ→[魔法ヌーカー]移動中の回復、全体基本攻撃魔法、単体中級攻撃魔法
備考
『ホークアイ x リース』王道カップリング重視、とはいえ戦術的には相性が悪いので注意!
リースだって雄々し過ぎも女々し過ぎも無いし、最愛の弟を自らの手で助けたいだろう。
細かい攻撃の連続により雑魚敵の反撃の芽を潰したい人向け。
『毒蛇のピアス』が全員に行き渡るパーティというのも本拠地3B攻略に最適。
物理火力の確保でリースがワルキューレに固定されがち。
その分ホークアイとアンジェラのクラスは自由が効く。
そこでもしクラス3を解禁する時は[ヴァナディース/ワンダラー/ルーンマスター]
[ドラゴンマスター/ローグ/アークメイジ]辺りだろうか。




個人的に筆者は「好き嫌いと感情」よりも「腕前を上げる為に負荷をかける」為に
メジャークラスを制限していたので全クラスを一旦開放するとこんな感じになりますね。
事前にやりたい事を決めておいて、兎に角パーティの性能を尖らせます。
もし、これらのパーティでもっと精度を高めるのならば実戦で机上論から実論へ変換するのですよ。




最後に一言
「キャラクターへの思いとパーティ編成は人それぞれ、参考には出来るが押し付ける事は出来ない。」